女性カウンセラー 女性専門カウンセリング 催眠療法 NLP心理療法 レイキ伝授 千葉 船橋
カウンセリングによくあるご質問

Q、カウンセリングを受けたいのですが、一歩の勇気がでません。どうしたらいいでしょうか?

まずは、メールかお電話をしてみてください。あなたの不安な事を少しでも軽減できればと思っております。そして、「来て良かった!」、「もっと早く来れば良かった」、と言っていただけるように誠心誠意を込めて取り組みたいと思っております。

無料相談の詳細はこちら

Q、カウンセリングは改善するまでに長期間通わないといけないと聞いたのですが、先生のところでは、なぜ短期間で済むのでしょうか?

アミティでは、色々な種類の心理療法を扱っております。人は十人十色です。ですから、その人に合ったセッションを行っていきます。そして、原因や問題ばかりにフォーカスするのではなく、解決に焦点を合わせていきます。その方がどうなりたいのかを一緒に話し合っていきますので、短期間で改善していくのです。

Q、どのくらいのペースで何回くらい通えば良くなりますか?

クライアントさんの症状やどうなりたいかの気持ち、想像力などでも変わっていきます。軽減する個人差は、1回で解決する人もいれば、5回以上かかる方もいます。従来のカウンセリングでは、うつやパニック障害の方など、通常3年から5年くらいかかるといわれていました。そう考えれば、なぜ数回で良くなるの? と思われると思いますが、アミティでは、短期改善を目的としております。短期改善に伴う心理療法を用いて、2週間から3週間に1回のペースで、3回から7回程受けていただきますと、ご自分の変化を感じる事ができるでしょう。

Q、初めてで、どのコースを選んでいいのかわかりません。
コースは3つあります。

時間によってセッション内容が違います。

現在、初回でお申し込みをされるコースの比率です。

 
カウンセリングのみ 45分 

(問題や悩みをお話しすることによって、ご自分の気持ちを整理したい方)

5%
 
カウンセリング+心理療法(NLP・催眠・レイキヒーリングのいづれか) 90分
(今いる状況を変えたい、自信がない、性格を変えたい、不安や恐怖、心配事を緩和したい、苦手な人や嫌な人を克服したい、もっと楽しみたいなどのお悩みや問題を抱えている方)  
 
65%
 
カウンセリング+心理療法(NLP・催眠いづれか)+レイキヒーリング 2時間30分

(上記の問題やお悩みだけでなく身体にも症状が出ている方)

30%

お悩みや問題、症状にもよりますが、統計的にカウンセリングと心理療法を同時におこなう方が、改善率は高いです。

カウンセリングと心理療法が初めてで分からない方は、下記のページをお読みください。

カウンセリングと心理療法についてを読む

御参考にしていただけたら幸いです。



Q、心理療法の種類が多すぎて、どれが合うのかわかりません。 

ご予約時に沢山ある心理療法の中から選ぶのは難しいですよね。アミティでは当日、充分にお話を伺った上で、あなたに合った最適な療法をしていきます。催眠療法やNLP心理療法などは、セラピーを始める前にご説明をいたします。わからない事や不安なままでセラピーをすることはありませんので、ご安心ください。

Q、セッション(セラピー)に家族や友人を同席させても大丈夫ですか? また、待合室はありますか?
ご本人様が同伴を御希望の場合や、内容によっては、家族カウンセリングやパートナーカウンセリングをおこないます。但し、それ以外の場合は、プライバシー保護の為、第三者の同席はご遠慮させていただいております。どちらが良いかわからない場合は、お気軽にお問い合わせください。尚、セラピールーム内には待合室はございません。ご了承ください。 (近くには、デニーズや喫茶店がございます。)

Q,催眠中は、自分の意識はありますか?
催眠療法(ヒプノセラピー)とテレビで放送されている催眠術とは、別のものです。催眠療法の最中は、自分が何を見て、何を喋っているのか、全て意識がある状態なので、御安心ください。自分の意識があるので、自分が言いたくない事を言ってしまったり、望まない行動をとってしまう事は、ございません。逆に、本当に催眠にかかったのかしら?と思う方のほうが多いくらいです。催眠療法は、リラクゼーション効果があります。セッション後、「なんだかスッキリしました。」 「軽くなった気がします」 「気持ちよかったです」と言われる方が多いです。そして、知らず知らずの内に変化が起こります。その変化を楽しんでください。

Q、うまく話せるか心配ですがだいじょうぶでしょうか?
うまく話そうと思わなくても大丈夫です。時間は沢山あります。あなたのペースでゆっくりと、ご自分の今の状況を話せる事から話をしてみてください。

Q、レイキとは具体的にどのような療法なのですか?
別名「手当て療法」とも呼ばれています。簡単に言えば医療気功と同じでエネルギーのバランス調節です。全身に手を当てながら「氣」の調節をいたします。身体の痛かった部分が緩和されたり、気持ちがすっきりしたりと、人によって感想は異なりますが、ほとんどの方が暖かさを感じます。セッション中、リラックスができますので眠ってしまったりトランス状態になる方もいます。

Q、レイキによって精神的に変化があると聞きました。具体的にどのような変化があるのですか?

レイキでの精神的な変化には個人差があります。マイナス志向がプラス思考に変化したり、イライラしていたのが、穏やかな気持ちに変化するというものです。潜在意識に変化が起きるという感じです。自己啓発、潜在能力開発などにも向いてると思います。

Q,好転反応とはなんでしょうか?

ヒーリング後、人によっては微熱が出たり、だるくなったり、下痢をしたり患部が余計に痛くなったりすることがあります。これは確実な療法であれば必ず出る「好転反応」という症状であります。個人差があるので、まったく出ない人もいます。心身の機能が調和していない時にヒーリングを受けた場合、バランスよく機能を回復させるために、一時的に起こる現象です。体内毒素を排出し、本来の機能を取り戻そうとする現象であり、効果が現れる前触れと考えください。東洋医学では、慢性病が治癒する時に通る1つの過程とされています。好転反応が出ていると思われましたら、水分と睡眠(休憩)を普段よ り多めに取るように心がけると回復が早くなります。



●H O M E  ●施術内容 ●体験談 ●Q & A ●カウンセラー養成講座 ●ワークショップ ●地図

●レイキヒーラー養成コース ●療法士紹介 ●日記 ●おすすめの本 ●お問い合わせ ●無料相談 ●サイトマップ




千葉県船橋市の女性専門カウンセリング アミティ